友桝飲料とは

About Tomomasu
友桝飲料のイメージ
友桝飲料のイメージ
友桝飲料のイメージ

商品開発への想い

思ひ出サイダー製造所

旅先でついつい手にした、ご当地サイダー
友達と騒ぎながら飲んだ、おもしろジュース
泡ぶくのビー玉に心奪われた、懐かしの味。

どこのメーカーか覚えていなくてもいいんです。
あの日の出来事とともに記憶の片隅に残っている。
そんな「のみもの」を作ることができたらいいなあ、
私たちは、いつも、そんなことばかり考えています。

どこかの誰かのおいしい思ひ出になろう、
それが、友桝飲料が生み出す「のみもの」の主原料。
これからも、ずっと、みなさまの思ひ出のそばに。

友桝飲料

友桝飲料のイメージ

友桝飲料ができること。

明治35年、私たちは佐賀の小城市にある、小さな町の小さなラムネ屋から始まりました。
これまでにないことをしよう、地方だからこそできることをやっていこう、世界を楽しませよう。
創業からの想いは、今も私たち友桝飲料の心と体に脈々と流れているように感じています。
友桝飲料に関わる全ての人々をハッピーにさせるために、私たちにできることを、これからも。

  • 自社ブランド飲料製品開発

    世の中を楽しませること。

    自社ブランドの企画開発と販促

    友桝飲料では「こどもびいる」「スワンサイダー」「フルーラ」などの、自社ブランドの開発及び販促にも力を入れています。ここで生まれた経験やノウハウが、そのままODM事業やOEM事業にも生かされているのです。

  • ODM/OEM事業

    ともに考え、ともに歩むこと。

    ODM事業とOEM・PB事業

    私たちの目標は商品の完成ではありません。常に商品ができた後のことをイメージしながら商品開発をしています。そのためOEM事業はもちろんのこと、商品ができた後の販促サポートまでを配慮した「友桝飲料オリジナルのODM事業」が生まれたのです。

  • 製造管理システム

    大自然とともにできること。

    自然環境への取り組み

    友桝飲料の小城工場周辺は、日本有数の蛍の名所です。蛍が美しい水辺にしか生息しないように、美味しい飲み物もまた美しい自然がなれば生み出せません。自然の恵みに感謝しながら責任を持って飲み物づくりに取り組んでいます。

世界を楽しませる、今までにない商品がぞくぞくと登場。

大規模な大量生産型の工場とは異なり、友桝飲料では、小ロットによる生産体制を整備しています。
そのためオリジナルサイダーやオリジナル飲料の新規商品の生産の間口が広く、
小ロット生産だからこそ実現できる個性豊かな商品がぞくぞくと生まれています。

友桝飲料のイメージ 友桝飲料のイメージ 友桝飲料のイメージ 友桝飲料のイメージ 友桝飲料のイメージ
友桝飲料のイメージ

友桝飲料 展示資料館

友桝飲料の
「今」と「これから」を知るために。

創業より百年を超える歴史の蓄積の上に、「今」そして「これから」の友桝飲料はあります。友桝飲料では、創業から継承し続けている精神や伝統を後世に伝えていこうと、創業当初に建てられた社屋を改修し、「友桝飲料展示資料館」を開設いたしました。ラムネ充填機や創業当初のガラス瓶といった炭酸飲料の歴史を紹介する資料や、二代目友田軍平の家訓や当時の写真、近年の商品紹介VTRなどの友桝飲料の歴史と現在を紹介する展示内容となっております。百年間の変わらぬ情熱、そして、百年後へと続く情熱を感じていただけたら幸いです。